動画編集

【初心者必見】動画編集ソフト選びで迷っている方へ

動画編集ソフトアイキャッチ

 

趣味で撮った動画をYouTubeにアップロードしたい方、
友達や家族と撮った記念の動画に文字や音楽を入れるような編集をしたい方
もしくは本格的に動画編集を行い方など人それぞれ理由があると思いますが、
動画編集をはじめたい方向けに、動画編集ソフトの選び方をご紹介したいと思います。
動画編集ソフト選びで迷っている方はぜひ読んでみてください。

現在使用しているのPCに合わせて選ぶ

pc_image

利用するソフトを決めるときは、まず自分が使用しているパソコンのOSをチェックしておきましょう。
一般的にはWindows・MacのOSを使用している方がほとんどだと思いますが、
動画編集ソフトによっては、Windowsのみ、Macのみというものもあるので必ずチェックが必要です。

また、自分のパソコンのスペックもチェックする必要があります。
スペックの低いパソコンだと高機能な動画編集ソフトが、すぐにフリーズしてしまったり,
動作がものすごく遅かったりすることもあるので注意が必要です。

初心者の方は多機能すぎないものを選ぶ

pc_image

初心者にはあまり多機能すぎないものがおすすめします。
必要以上の機能が搭載されているとその分作業も複雑で難しくなってしまいますので
趣味でVlog動画を出したい、記念動画を編集したいという方であれば、
動画のカット、テロップ(文字)の挿入、画像の挿入、BGM・エフェクト挿入などの基本機能のみを搭載したものを選ぶのがよいでしょう。

基本的に無料の編集ソフトでも上記基本機能は搭載されていますが、
有料のものでも何日かは無料で使えるものがありますので
試しに使ってみるというのも良いかもしれません。

無料の動画編集ソフトについては、
以下記事でまとめているのでチェックしてみてください。

[blogcard url="https://markkeiblog.com/post-612/"]

 

本格的に動画編集をしたい方は有料のものがおすすめ

pc_image

本格的に動画編集をしたい方は、基本的に有料のものをおすすめします。
無料の動画編集ソフトは、機能が限定されていることがほとんどであるため、
レベルの高いエフェクトなどを入れた編集がしたいと思ったときに、それができなかったりします。

例えば動画クリエイターを目指しているのであれば、クオリティの高い動画が求められるので有料ソフトは必須です。
映像制作会社への就職を検討しているような方は、募集要項にこの編集ソフトのスキルが必要というような内容も記載されているので、それに合わせて選ぶのもよいと思います。

とは言いつつも、動画編集ソフトはかなり高額のものが多いので、
先ほども記載しましたが、ほとんどの有料のソフトでは無料で使用できる期間が
設けられていますので、まずは試しに使ってみることをおすすめします。

 

まとめ:まず自分がどんな動画を作りたいか考えましょう

動画編集ソフト選びは、自分がこれからどんな動画を作りたいか考えることが重要です。
初心者の方で全く動画編集ソフトを扱ったことがないという方でも、
将来的にクオリティの高い動画を作りたい方は、有料のものをおすすめします。

  • この記事を書いた人

けい

20代・神奈川県住み。 猫のようにゆるく生きてます🐈 ITエンジニア&ブロガー。飽き性で新しいものに目が行きがち。 お気に入りのアイテム・サービス・ガジェットの紹介やレビューを主に行なっていきます。

-動画編集